〇新製品情報 Optoma コンパクトな4K/HDR対応DLPプロジェクター新発売!
〇新製品情報 B&W「CMシリーズ」を進化させた「700S2」シリーズ登場
○新製品情報 4K HDR対応 ホームシアタープロジェクター2機種発売
○新着情報   サイトリニューアルし、モバイルで見やすくしました
○新製品情報 DENON AVサラウンドレシーバー 9月中旬に2機種、新発売
○新製品情報 エプソン、タテレンズシフト対応のホームシアター入門プロジェクター発売。
○新製品情報 パイオニア、天井反射音も補正する7ch AVアンプ「SC-LX502」発売
○新製品情報 KEF 新開発のUni-Qドライバー搭載したスピーカー 新「Qシリーズ」発売。

 

オーディオ・ビジュアルの専門店がお届けする厳選ネット通販 


本来AV機器は趣味性が高く、通常は訪問→設置→設定をさせていただいている専門店です。
ネット通販によるコストカットで市場ベスト価格でお届けします!

 

お届けは宅配便等となります。
購入後の設置・設定についてのご質問やお困りごとは電話にて親切にお答えさせて頂いております。(03-3200-4450まで)


パイオニア 5.2ch AVアンプ VSX-832

希望小売価格: ¥70,200(税込)
価格: ¥53,300 (税込)
[ポイント還元 533ポイント~]
数量:

話題のDolby Visionにパススルー対応 Dolby Atmos 3.1.2ch再生も実現する5.1ch AVレシーバー

■高性能DAC搭載、ディスクリート音声に込めた意図を忠実に再現し、ハイレゾ音源も高音質再生。160W/chハイパワー 5chディスクリートアンプ

■各スピーカーの最適な調整およびサブウーファーの位相管理を行う「MCACC」

■Dolby Atmos®とDTS:X™の最新サラウンドフォーマットに対応

■「サラウンドエンハンサー」モード

■ドルビー・イネーブルド・スピーカーをハイクオリティ再生する独自技術「Reflex Optimizer」搭載

■MP3などの圧縮音源もCDに迫る高音質で再生、「A.S.R(アドバンスド・サウンドレトリバー)」(2ch対応)

■劇場同様の濃密なロスレスサウンドも実現、ドルビー TrueHD/DTS-HDマスターオーディオ対応

■フロントスピーカー2本だけでサラウンドが楽しめる画期的な「フロントステージ・サラウンド」

■主な仕様
パワーアンプ  チャンネル数 5
パワーアンプ方式 ディスクリート
定格出力[20 Hz〜20 kHz、T.H.D. 0.08 %、8 Ω、2ch駆動時]
フロント 80 W/ch
センター 80 W
サラウンド/ハイト 80 W/ch
実用最大出力(JEITA、6 Ω、T.H.D. 10%、1ch駆動時)
フロント 160 W/ch
センター 160 W
サラウンド/ハイト 160 W/ch
電源部・その他
電源電圧 AC100 V・50 Hz/60 Hz
消費電力(電気用品安全法) 300 W
待機時消費電力 0.1 W(スタンバイ状態) 2.6 W(ネットワークスタンバイON時)
外形寸法 435 mm(W)×173 mm(H)×320.5 mm(D)
質量 8.6 kg


■入力端子表 入力 出力
AV 2 -
オーディオ入力(AUXミニプラグ) 1(フロント) -
プリアウト - 0.1ch(サブウーファー)
パワーアンプ チャンネル数 - 5ch
スピーカーシステム - 5ch
デジタル 光1/同軸1 -
HDMI端子(HDCP 2.2対応) 4 1
LAN端子(10BASE-T/100BASE-TX) ○(有線/無線)
USB端子 2(フロント1、リア1) -
ヘッドホン端子 - 1

ページトップへ